The-Hex Pipe Collection's

MoriTakaKiyoshi proud The pipe collections in this blog.  If you find any inappropriate representation, please contact me. パイプコレクションブログ。レッツ、パイプスモーキング! 御用の方はtwitter、もしくはコメント欄、 ≪honeycombpipes@gmail.com≫まで。 スパムコメントが多いので、パスワードをつけました。 pipe と入力をお願いしますです。

関東パイプオフ会 H24年6月定例会レポ

適当に今月の会のことなど。
  • Posted by 杜隆清
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 00:49 | Edit

Trever Talbert Ligne Bretagne Goblins #12-04

Trever Talbert Ligne Bretagne Goblins #12-04
DSC05683 (1)
DSC05697 (3)
DSC05707 (1)
DSC05729 (1)
DSC05734 (1)
DSC05776 (1)
DSC05767 (1)
DSC05758 (1)
DSC05787 (1)
DSC05800 (1)
DSC05803 (1)
DSC05812 (1)




Length: 145mm.  
Weight: 67.9g.
Bowl Height: 51(+leg 5)mm.
Chamber Depth: 41.5mm.
Chamber Diameter: 23mm.
Outside Diameter: 45mm.

COM

チャンバー径23mm、深さ41.5mmの、まさに

バケモノ。

親指がスッポリ入ります。

グレインはやや中央をズレていますが、
それが表情の様にもなっています。
あまりに目が細かすぎて、深くブラストをかけることが出来なかったとのこと。
薄く緻密なリング・グレインがとても綺麗です。
ラフトップは、手が痛いほど棘々しく、掌に押し付ければ跡がつきます。
汚れたときに掃除できないのが困りものですが。

何より特筆すべきはその

「足」!

4本の足は決して平行ではなく、
左側は狭まり、右側は広がり、
そしてやや前かがみになっています。
これが更に生き物っぽさを表現していて、さすがと言った造型です。
間接部にまで手が入っているのには感服します。
足の利点?
メタルギアと同じ理屈です。

実は以前に彼が作ったゴブリンの一本を参考に、オーダーしたものです。
昔彼が作ったパイプは
コレなんですが、
後ろ足がくっついていたり、足先がスムースだったり、
少し短めであったりと、細部の違いはあります。
というのも、どうしても足を4本つけてくれ!という注文故に、
少し長くならざるをえなかったようです。
足先やシャンクエンドは、確かにスムースの方がカッコよかったかも、とは思いますが;

緑色のパイプなんて、気色悪く見えるかもしれませんが、
実際手に取ってみてみると、それほど悪い色では無いように思います。
むしろ自然ですらあるかと。

自分は「個性」があったり、「生物」っぽいパイプが大好物です。
そういった好みの中で、堂々と足をつけてしまうパイプと言うものに、
一瞬で心を囚われてしまいました。

チャンバーは大きいものの、最近はこういった大きなチャンバーを持つパイプとの
付き合いにも慣れてきました。
というよりは、昔ほど多くのタバコをボウルに詰めることがなくなったというべきでしょうか。
少ない量のタバコでも、適度に詰めるように出来るようになったことは大きな進歩です。

マウスピースがモールド故に、Talbertラインより安価なゴブリンですが、
特にエアフローには問題はありません。
スリットやカットに至るまで、見かけは確かに平凡ではありますが。

染料が熱に弱いのか、今やリムは九速茶色く染まり、
ボウル側面も段々と色が変化してきました。
写真にとって解るようになれば、その時はまた、別の記事に書かせていただきたいと思います。

オマケ
ツイッターアイコン用。
DSC05879 (2)
  • Posted by 杜隆清
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 21:00 | Edit

Michael Lindner E③ Sandblasted Acorn with OliveLing


Michael Lindner E③ Sandblasted Acorn with OliveLing
DSC04965 (1)
DSC04938 (1)
DSC04923 (1)


DSC04972 (1)DSC04988 (1)


DSC05008 (1)
DSC05020 (1)
DSC05032 (1)
DSC05040 (1)
DSC05046 (1)
DSC05051 (1)
DSC05057 (1)
DSC05063 (1)
DSC05068 (1)




Length: 136mm.  
Weight: 47g.
Bowl Height: 51mm.
Chamber Depth: 40mm.
Chamber Diameter: 18mm.
Outside Diameter: 40mm.
動画つき(購入したショップのもの)。


COM
人々は彼をこう呼ぶ……

完璧超人と!

マイケル・リンドナーその人であります。

と、完璧完璧と言われる、彼の作ったパイプなのですが……。
中心を外れてはいるが、右下から左上にかけて広がるブラストは、
面白くも美しく、
シャンクエンドの明るいオリーブリングは、ブラックブラストを引き締めているよう。
136mmにコンパクトにまとめられたデザイン、
絶妙なボウルの形状……、
リップのスリットにも度肝を抜かれた。
そして何より吸いやすい。
こんなに素直に、無抵抗に空気が流れるパイプを知らない。

ああ!なんと素晴らしいパイプでしょう!
外観は、確かに完璧以外の何物でもありませんでした。

一通り撫でくり回した後、タバコを詰め、喫煙開始。
吸っていて、見た目以上の感動はありませんでしたが、
慣れてくるにつれ、段々と美味くなってきました。
そして何より、吸いやすい。
道具としても素晴らしいパイプです。

そう。素晴らしいのです。
完璧だったのです。

吸い終るまでは。

喫煙が終了し、パイプから手を離し、
自分の手のひらをふと見ると、
まっ黄色になった僕の手のひらがありました。
色落ちでしょうか。
知り合いに相談してみると、
ワックスか何かが落ちたんじゃないかと言われましたが、
それから5~6回、色落ち?は続きました。
色落ちと言っても、パイプの色が薄くなったりはしていませんが……

自分で言うのもなんですが、僕は特別熱くして吸っている訳ではないと思います。
むしろ、何人かの喫煙中のパイプを触った経験のある身としては、
かなり気を使って吸っている方かと。

落ちきったのか、最近は手が黄色くなることもなくなりました。
数回の喫煙中、手が汚れることを除けば素晴らしいパイプです。

  • Posted by 杜隆清
  • Comment(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 00:00 | Edit

LE BOURGET FRANCE BOWL & SHANK COVERED IN LEATHER IMPORTED BRIAR Six Panel Rhodesian

LE BOURGET FRANCE BOWL & SHANK COVERED IN LEATHER IMPORTED BRIAR Six Panel Rhodesian
DSC05987 (1)

DSC05997 (1)
DSC05992 (1)
DSC05998 (1)
DSC06001 (1)




Length: 139.5mm.  
Weight: 51g.
Bowl Height: 41mm.
Chamber Depth: 30mm.
Chamber Diameter:18 mm.
Outside Diameter: 40mm.

COM

皮巻き六角形。
皮も酷く汚れて、リムはガタガタ。

マウスピースもヤニで埋まっていたので、ドリル歯で無理やりこじ開けた。
皮があまりに汚いのでアルコールで拭いてみたけれど、
色が抜けたのか更に汚くなってしまった。

皮巻きの皮部分のレストアはどうしたらいいのだろう……?
軽く水で吹く程度でいいのだろうか。
何か、ワックスを塗りこんだ方がいいのだろうか。

皮巻き六角形も、コレクションには重要な一本。
  • Posted by 杜隆清
  • Comment(1)
  • TB(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 01:27 | Edit

Jens "Tao" Nielsen Grade D

Jens "Tao" Nielsen Grade D
DSC04568 (1)

DSC04602 (1)
DSC04562 (1)
DSC04613 (1)
DSC04630 (1)
DSC04633 (1)
DSC04625 (1)




Length: 123mm.  
Weight: 50g.
Bowl Height: 42mm.
Chamber Depth: 34mm.
Chamber Diameter: 21mm.
Outside Diameter: 45mm.

COM

タオ。
中古で安く手に入れたのだけれど、リムは焦げ、大きな打ち傷が……。
写真の状態では気づかず、届いてから泣きながらレストアした。
グレインも綺麗なので、これこそブラストするパイプかと悩んだのだけれども。

シェイプの割には、短めで手ごろなサイズ。
シャンクがスクウェアなので、バランスを取って自立します。

赤めの着色に、カンバーランドステム。
斜めに入ったアクリルも綺麗。
タオはアクリルを結構使ってる印象がある。

喫味は見てくれに反して、なるほど、流石はハイグレーダー。
焦げるまで使うほど前の持ち主も吸ったんだろう。
また、肉厚な為か美味しい。

いつか新品を手に入れたいなぁ、と思いました。
  • Posted by 杜隆清
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 00:00 | Edit
プロフィール

杜隆清

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
fumeursdepipe

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ


タバコ専門店「京垓」
The-Hex Pipe Collection's