The-Hex Pipe Collection's

MoriTakaKiyoshi proud The pipe collections in this blog.  If you find any inappropriate representation, please contact me. パイプコレクションブログ。レッツ、パイプスモーキング! 御用の方はtwitter、もしくはコメント欄、 ≪honeycombpipes@gmail.com≫まで。 スパムコメントが多いので、パスワードをつけました。 pipe と入力をお願いしますです。

Chicago Pipe Show 2014 Part2

ちなみに、入場費がかかるんです、シカゴ・パイプショー。
2日券で15ドル。
入り口で当日販売してるので、ご安心ください。
小さいキップ見たいのをもらえます。

tip

こんなの。
毎回入場するときにはちゃんと入り口のオジサンに提示しましょう。ネ!
特にボクらは異人ですから。キッチリしましょう。

入り口には警官がしっかりいます。
屈強そうなのが。何人も。ドッシリ。構えてます。
下手なことはせんようにしましょう(当たり前ですが。

DSC08644

DSC08643

DSC08642

DSC08641

最奥にはカステロのブースが。
何でも一般向けではなく、業者さん向けだそうで。
個人では買えないのかな、確か。
そんな風に聞きました。
ちなみに#10はほとんどありませんでした。残念!
#55は割とあったんですけどね。

DSC08631

DSC08632

DSC08633

DSC08634

DSC08635

DSC08636

DSC08671


適当に会場内の写真を。

DSC08648

ブラポ。ふふ。
彼に会ってオーダーのお礼を言ってきました。

DSC08647

噂の、ネプチューン。
凄い安いんですね。何でですかね。
まだ一般販売はしていないようでした。
ひとまず小売向けだそうです。
そうじゃなかったら残ってないよなぁ(笑
それぐらい安いんです。不思議なくらい。

何でも半マシンメイドみたいな感じで、
言うなれば各メーカーのフリーハンドモデルみたいな。
型を使ってあらかた削って、最後は手作業で仕上げるそうです。
ヒゲをモッサリ増やしたトッド・ジョンソンが教えてくれました。

写真を撮れなかったのですが、さらに下位のブランドで
イカルス、なんてのも出すそうです。
アメリカのどっかで作ってるとかなんとか(覚えてない

この情報、日本ではかなり早いかも。
皆さんだけにコッソリ教えちゃいます。

詳しくは彼らのHPをご覧ください。
http://briarworksintl.com/
まだ一般販売はしてないみたいですが。
ネプチューンだけなら中国のサイトとかでも見かけますね。

DSC08638

http://www.smokershaven.com/ のスペース。
ビルシャロとチェダです。
オリジナルブレンドの試喫もやってました。


DSC08640

トーマスジェイムズ。
ブラストのスペード欲しかったなぁ。
でも角系は出入国が怖くて……

DSC08637

ちょっとこれから注目な作家さん。
Micah Yeti Cryderです。
この並びにいるってことは、
恐らくスモヘのスクール組(と、そう勝手に呼んでるだけのくくりなのですが)なんでしょう。
彼も緊張しているのか、ボクに似てちょっとシャイな感じに見えました。
彼のページがコチラ。
http://yetipipe.tumblr.com/

彼のパイプの感想は後ほど。ふふふ。

→Part3へ

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

杜隆清

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
fumeursdepipe

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ


タバコ専門店「京垓」
The-Hex Pipe Collection's