The-Hex Pipe Collection's

MoriTakaKiyoshi proud The pipe collections in this blog.  If you find any inappropriate representation, please contact me. パイプコレクションブログ。レッツ、パイプスモーキング! 御用の方はtwitter、もしくはコメント欄、 ≪honeycombpipes@gmail.com≫まで。 スパムコメントが多いので、パスワードをつけました。 pipe と入力をお願いしますです。

PLYMOUTH ROCK BRIAR 1872

PLYMOUTH ROCK BRIAR 1872
DSC07780 (1)

DSC07781 (1)
DSC07782 (1)
DSC07783 (1)
DSC07784 (1)
DSC07785 (1)
DSC07786 (1)
DSC07787 (1)




Length: 151mm.  
Weight: 36g.
Bowl Height: 49mm.
Chamber Depth: 44mm.
Chamber Diameter: 20mm.
Outside Diameter: 36mm.

COM

プリムス、と読むらしい。
何だが出所のわからないパイプなのだけど、
シェイプもカッコイイし、グレインが美しいので譲ってもらった。

1872とのスタンプがあるが、単純に考えてそんな時代のパイプなのだろうか?
コモイが1848年らしいので、72年なら、十分にブライア製のパイプは存在しているはず。
ENGLAND、の刻印もあるし、恐らくその時代のパイプで間違いないのかもしれない。
とすると、手持ちのパイプの中では一番古いかも?

シェイプはお手本のようなビリヤード。
目立つ大きなサンドピットが3箇所ほどあるのだが、ホクロのようでかわいらしくもある。
最初はワックスがほぼ落ちていたので、パラゴンやらカルナバやらを塗りこんだのだが、
思ったよりは綺麗にならなかった。一度表面を削らないと駄目かもしれない。やらんけど。

たぶん誰も今後このメーカーのパイプなぞ批評することがないと思うので、勝手に言わせて貰うけど、
なんだかじわりじわりとした甘み、旨みが出てくるうま~いパイプ。
古すぎてカビの味でもすんじゃないかと思って、最近まで吸いもしなかったのだけど、
吸ってみてビックリ、イケるじゃん、と。
リップスロットも広く開いてて、厚さも丁度いい。

ちょっとコレは思わぬ収穫で、結構気に入ってるパイプです。
ただビリヤードって、本数が増えてくるとなおさら使わなくなるなぁ(^^;

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

杜隆清

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
fumeursdepipe

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ


タバコ専門店「京垓」
The-Hex Pipe Collection's