The-Hex Pipe Collection's

MoriTakaKiyoshi proud The pipe collections in this blog.  If you find any inappropriate representation, please contact me. パイプコレクションブログ。レッツ、パイプスモーキング! 御用の方はtwitter、もしくはコメント欄、 ≪honeycombpipes@gmail.com≫まで。 スパムコメントが多いので、パスワードをつけました。 pipe と入力をお願いしますです。

TSUGE TASTING SAND

TSUGE TASTING SAND
DSC05184 (1)

DSC05200 (1)
DSC05194 (1)DSC05212




Length: 150mm.  
Weight: 38g.
Bowl Height: 45mm.
Chamber Depth: 38.5mm.
Chamber Diameter: 21mm.
Outside Diameter: 35.5mm.

COM

ツゲ・テイスティング。
トラのスタンプが押されているので、恐らく2010年製でしょうか。
売り文句はこうである。

パイプたばこの喫味、香りの微妙な違いを
判断するのに使う、柘製作所の試喫用パイプ。
直径22ミリ、深さ40ミリの火皿はイングリッシュミクチャーやフレイク、
キューブカットなど特殊な刻みたばこにも対応。
製作所が取り扱うイングリッシュミックスチャーは、
このパイプでフィルターを使わず試喫し評価している。
フラットフットでセッタータイプ。

ツゲの社員が、本当にこのパイプを使って試喫しているのかはともかく、
僕はこのパイプ、決して悪いモンじゃ、無いと思う。
150mmなのに38gと軽量だったり、
シッターだったりと、中々取り回しやすい。

しかし、22mm×38.5mmのチャンバーは、1本目には大きすぎて向かないと思う。
と、言うのも、最初のうちは底まで吸いきるということも難しいと思うので、
これだけ大容量だと、タバコを上まで詰めると、無駄が増えてしまう。
3本目、4本目あたりに買うパイプかなぁ、という感じ。
ただ、チャンバーの大きいパイプは、ラタキア向きであるともいいます。
イングリッシュ・ミクスチャーとはもうラタキア!と言っているようなモンだと思うので、
つまりこのテイスティングはラタキア向きなんじゃないでしょうか
(僕は最近はラタキアを吸わないので、よく解りません。未検証)。
ラタキア好きな方は是非お試しあれ。
5250円という価格も、高くは無いと思います。

僕は150mmとなると、長くて吸いにくそうだなぁ、
なんて感じてしまうんですが、
そんなことは全然ありませんでした。
とても吸い易い。

これもオークションで安く入手したパイプです。
テイスティングの名の下に、イングリッシュだろうがなかろうが、
タバコを買うたびにぶち込んで吸っています。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

杜隆清

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
fumeursdepipe

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ


タバコ専門店「京垓」
The-Hex Pipe Collection's