The-Hex Pipe Collection's

MoriTakaKiyoshi proud The pipe collections in this blog.  If you find any inappropriate representation, please contact me. パイプコレクションブログ。レッツ、パイプスモーキング! 御用の方はtwitter、もしくはコメント欄、 ≪honeycombpipes@gmail.com≫まで。 スパムコメントが多いので、パスワードをつけました。 pipe と入力をお願いしますです。

Sebastien Beo Sandblasted Paneled Rhodesian

Sebastien Beo Sandblasted Paneled Rhodesian
DSC04349 (1)
DSC04361 (1)DSC04356 (1)DSC04371 (1)





Length: 151.89mm.  
Weight: 51.03g.
Bowl Height: 38.61mm.
Chamber Depth: 31.24mm.
Chamber Diameter: 19.05mm.
Outside Diameter: 37.59mm.

COM

何本目だ?四本目?
グレインがいい物が出ない限りは、恐らく打ち止めだろうな。

このシェイプ、smokingpipes.comでは、
やたらとDelage D8というクルマに例えられている。
確かに、まぁ、解らなくもないと言ったところ。

僕はこの辺りはマッタク詳しくないので、間違っているかもしれないが、
パテント期ダンヒルのシェルにはまだ、
アルジェリアン・ブライヤーが存在しているハズなので、
サンドブラスターの開発と、アルジェリアンブライヤーの枯渇の次期には、
ズレがあるはずだ。

しかし、僕は古いブラストされた6角形を未だに見たことは無い。
もし、サンドブラストされた6角形が、一本も存在すると仮定するならば、
6角形というシェイプが多く作られた次期というのは、アルジェリアンブライヤーの枯渇より、
そして当然サンドブラスターの開発よりもずっと古いということになるのではないだろうか。
大体、20世紀初頭、1920年代辺りがピークだったのではないか、と僕はふんでいる。
現実は定かではないけれど。。。

そういう訳で、サンドブラストされた6角形というのは、大変珍しいというか、
僕はトレバー・タルバートと、このパイプのセバスチャン・ボーのものしか知らない。
タルバートには別にパイプを今注文しているので、
それが終わったら一本作ってもらおうかと思っている。
けれど、彼が以前作ったものはサドルタイプのものだったので、
注文時には注意しなければならないかな。

パイプには、アルジェリアンのぐにゃぐにゃグレインがよく出ていると思う。
コレは順番的には二番目くらいに美味いボー。
当りハズレがあるのはなんでだろう?
しかし75ドル~85ドルという価格帯としては、中々いいパイプだと思いますよ。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

杜隆清

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
fumeursdepipe

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ


タバコ専門店「京垓」
The-Hex Pipe Collection's