The-Hex Pipe Collection's

MoriTakaKiyoshi proud The pipe collections in this blog.  If you find any inappropriate representation, please contact me. パイプコレクションブログ。レッツ、パイプスモーキング! 御用の方はtwitter、もしくはコメント欄、 ≪honeycombpipes@gmail.com≫まで。 スパムコメントが多いので、パスワードをつけました。 pipe と入力をお願いしますです。

STANWELL FEATHERWEIGHT Sandblasted 202

STANWELL FEATHERWEIGHT Sandblasted 202
DSC04510 (1)
DSC04520 (1)
DSC04505 (1)
DSC04527 (1)





Length: 122.5mm.  
Weight: 22g.
Bowl Height: 40mm.
Chamber Depth: 35.5mm.
Chamber Diameter: 18mm.
Outside Diameter: 29.5mm.

COM

フェザーウェイト。
何故か初心者さんに人気ありますね?
僕は、聞きしに勝るこのパイプ、一体どんなものであろうと、
興味心から、ヤフオクで入手したのでした。

なるほど、確かに軽い。
今回量ってみて、更にビックリ。
驚異の22gですよ。
羽の重さ、とはズバリ。
普通のパイプの重さに比べれば、確かにそれは羽のよう。

シャンクを途中でちょん切れば、もっと軽くなるとは思いますが、
多分それは、コンセプトから外れているんでしょう。
なるべく軽く、スタンダードなパイプを作るという。

しかしどうしてもボウルは薄く、
これは中々むつかしい。
昔から僕はベントしたものが大好きで、
このパイプまで、マトモにストレートを吸った事はありませんでした。

去年のパイプフェスタ八王子では、ロングスモーキング大会が行われ、
その練習の為に使用していましたが、
どうして全く上手くいかない。
結果は燦燦たるものでした。

元より、ロングスモーキングには興味が無いので、
あれ以来、練習もしていなければ、このパイプも使っていません。
ロングスモーキングどころか、真面目に普通に吸えない僕には
まだまだ遠い道だなぁ、としみじみ思うのでした。
あと5年もしたら、嵌っちゃうかも解りませんしね。

ところで、お気づきでしょうか、
写真のマウスピースは、逆になってついています。
今取り出すまで、まるで気づきませんでした。
が、上下殆ど変わらないので、
このままでいいや、と思っています。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

杜隆清

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
fumeursdepipe

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ


タバコ専門店「京垓」
The-Hex Pipe Collection's