The-Hex Pipe Collection's

MoriTakaKiyoshi proud The pipe collections in this blog.  If you find any inappropriate representation, please contact me. パイプコレクションブログ。レッツ、パイプスモーキング! 御用の方はtwitter、もしくはコメント欄、 ≪honeycombpipes@gmail.com≫まで。 スパムコメントが多いので、パスワードをつけました。 pipe と入力をお願いしますです。

Kevin Arthur Squat Bulldog sandblasted

Kevin Arthur Squat Bulldog sandblasted

DSC00332 (1)DSC03406 (1)DSC03431 (1)DSC03414 (1)DSC03426 (1)



Length: 128mm.  
Weight: 64g.
Bowl Height: 47mm.
Chamber Depth: 37mm.
Chamber Diameter: 22mm.
Outside Diameter: 55mm.

COM

ケヴィン・アーサーはアメリカのパイプ作家で、
元々はeBayで作品を販売していた。
2009年のシカゴショー以来、多くのショップからの支持を得て、
様々なネットショップで彼のパイプが販売されている。
特に2011年の注目度は高かったようだ。

彼のポリシーは良いパイプを買いやすい価格で(京該さんの彼のページより)。
主に彼の作るパイプにはサンドブラストのものが多く、値段は$250前後だ。

まだ独自のシェイプを編み出してはいない様に見え、
彼の作るパイプのシェイプは、どこかで見たようなものが多い。
しかし既存のシェイプを、作家が作ることに意味があるようにも思える。

チャンバーには人口カーボンが塗られていないが、
喫味については、キュア不足なのか、暫くは嫌なエグみが出てくる。
最近の作家パイプは、火皿保護剤が無くてもエグみを感じるパイプは少ないと思う。
新鋭作家として、今後に期待せざるを得ない。

しかし、大振りなパイプであるので、ブレークインが終われば、美味いパイプになるだろう。
エグみを出さないキュアが確立するまでは、
まだ人口カーボンを塗って卸した方が良いのではないか?
マススピースはアクリルで、少々厚めだ。

$250程度でパイプを販売している彼だが、
$300前後で実に出来の良く美味いパイプが出てきている現状、
僕は少々厳しいものがあるのでは無いかと思う。
味にもデザインにも、もう一つずつ何かが必要だ。
幸い、造りは完璧と言って良い出来で、流石はショップに卸せるパイプという感じだ。

まだショップデビューしていないパイプには、
どこか欠落のあるパイプも多い(味は美味かったりするので、非常に残念)。
決して不味い訳ではないが、美味いパイプでは無く、
同じ価格帯なら、僕はデュカやカヴィッキ、セナトロフを買うだろう。
単純に僕に合わないだけかも知れないが……

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

杜隆清

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
fumeursdepipe

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ


タバコ専門店「京垓」
The-Hex Pipe Collection's