The-Hex Pipe Collection's

MoriTakaKiyoshi proud The pipe collections in this blog.  If you find any inappropriate representation, please contact me. パイプコレクションブログ。レッツ、パイプスモーキング! 御用の方はtwitter、もしくはコメント欄、 ≪honeycombpipes@gmail.com≫まで。 スパムコメントが多いので、パスワードをつけました。 pipe と入力をお願いしますです。

IL Duca Conte "DD" Smooth Cerrywood with Aluminium Ring

IL Duca Conte DD Smooth Poker with Aluminium Ring
DSC02862 (1)
DSC02872 (1)
DSC02861 (1)
DSC02876 (1)





Length: 110mm.  
Weight: 50 g. 
Bowl Height: 44 mm. 
Chamber Depth: 26 mm. 
Chamber Diameter: 20 mm. 
Outside Diameter: 46 mm. 

COM

イタリアの作家、デュカのチェリーウッド。
グレードが最高の"DDD"では無く"DD"なのには、5つほどの小さなキズがあるためだろう。
Conteの上、Ducaは、fishなど独特なシェイプのものなので
デザインの凝っていないグレードの中では、Conteは上級になる。
大方、Baroneという、サンドブラスト物の量が多く出回っている。

このパイプは造形、サイズ、グレインの美しさ、どれをとっても素晴らしいパイプで、
喫味も大変良い、つまり、
美味くてかっこよくて綺麗でかわいい最高のパイプなのだ(笑)。

ポーカーという、パイプ・レストを利用しないで済むシェイプも利点だ。
最近購入したパイプの中では最も気に入っている。
何でこのパイプが売れ残っていたのか不思議でしょうがない。
そのおかげで、僕の元に回ってきたのだが……

デュカに良く見られる特徴の一つとして、
パイプの煙道が、ボウルの真下に空いているものが多い。
このパイプもそうであるが、僕はこの「真下煙道」にはさほど問題は感じていない。
「真下煙道」よりも「中間煙道」の方が僕には苦手であるからだ。

「中間煙道」は吸い難さは無いが、その製作技術の低さが露呈しているように感じて
なんとも気分が悪くなるのだ。
それに比べると「真下煙道」は、真下に空けようと思って拘りで空けている訳で
確かに完璧な煙道の方が難しいであろうが、それでも
前述の製作技術の低さとは思えない。

中々この写真は上手に撮れたと思う。
写真写りの良い奴で、普段僕は一本のパイプの写真を何十枚も撮ってから、
選別してアップロードしているのだが、
デュカは10枚も撮っていない。

そんなに撮っている割には写真が汚いって?
何十枚撮っても、一枚もマトモに写らない時もあるのです。
パイプとともに、写真の撮り方にも精進する日々。
努力の成果は、更新を通して是非ご覧あれ。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

杜隆清

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
fumeursdepipe

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ


タバコ専門店「京垓」
The-Hex Pipe Collection's