The-Hex Pipe Collection's

MoriTakaKiyoshi proud The pipe collections in this blog.  If you find any inappropriate representation, please contact me. パイプコレクションブログ。レッツ、パイプスモーキング! 御用の方はtwitter、もしくはコメント欄、 ≪honeycombpipes@gmail.com≫まで。 スパムコメントが多いので、パスワードをつけました。 pipe と入力をお願いしますです。

KRISWILL COUNT 339

KRISWILL COUNT 339
DSC07770 (1)

DSC07772 (1)
DSC07773 (1)
DSC07779 (1)
DSC07775 (1)
DSC07776 (1)
DSC07777 (1)
DSC07778 (1)




Length: 145mm.  
Weight: 34g.
Bowl Height: 49mm.
Chamber Depth: 47mm.
Chamber Diameter: 20mm.
Outside Diameter: 35mm.

COM

kriswillは1955年に創業されたデンマークのパイプブランドです。
70年代ごろに人気が出はじめ、
短期間ではありますが、あのLillehammerを子会社化したりしていましたが、
80年代、つまりデイニッシュ・ブームの終息とともに、姿を消しました。
ちょうどそのころ、日本にもスタンウェル等と共に入荷されたのでしょう。
晩年はデザインのオリジナリティは失われ、シェイプも段々と荒く、雑なものになって行きました。
自分が惹かれるのは全盛期の、「チェックマーク」に似たシリーズのものです。

デイニッシュ、というよりは、もうこれはパイプダン・スタイルでしょう。
とても優雅にラインの流れた美しいシェイプです。
グレインも綺麗なバーズが両面に出ています。
COUNTがどの程度のグレードなのかはわかりませんが、
埋めもまったく無く、ソコソコのグレードだったのではないかと思います。
銜えた時の姿が美しいパイプです。

チャンバーは解りやすいぐらいのコニカルチャンバーで、
ボウルの形に合わせて空いています。
ボウルの肉厚を保つためでもあるのでしょうか?
リップスロットは深く空けられ、ドローは非常に快適です。
この時代の無名ブランドにしては、とてもいい仕事をしていると思います。
昔の標準はやはり高かったのでしょうか?

パイプフェスタ府中にて、あるお方からお譲りしていただきました。
とても大切な一本で、とても気に入っています。
  • Posted by 杜隆清
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 17:46 | Edit

Chacom ANTIQUE G43

Chacom ANTIQUE G43
DSC07639 (1)
DSC07640 (1)
DSC07641 (1)
DSC07642 (1)
DSC07643 (1)
DSC07644 (1)
DSC07645 (1)
DSC07646 (1)




Length: 133mm.  
Weight: 41g.
Bowl Height: 36.5mm.
Chamber Depth: 29mm.
Chamber Diameter: 18mm.
Outside Diameter: 35mm.

COM

六面体のチャビー・ビリヤード。
70年の歳月を経たブライヤーはよく乾燥し非常に軽くなっている。
ボウルに打たれたCHACOMの刻印も古い書体を使用。
吸い口はハニーホーン。(TSUGE 2007年カタログより引用)

以前から、どうしても入手したかったパイプです。
恐らく、ツゲが初めて日本に紹介したパネル・ローデシアンのパイプではないでしょうか。

自分がパイプを始めて、気づいたころには店頭から消えてしまっていたパイプです。
18900円と、決して安価ではないのですが、人気があったのでしょう。
手に入れようと思ったときには、すでにどこにもありませんでした。
ツゲにメールで在庫が無いか確認したこともありましたが、結局は入手できませんでした。
フランスのショップにまでメールで問い合わせたこともありました。
そのときは100ユーロの送料をふっかけられ、ふざけるなとメールを返したのですがw

今年のパイプフェスタの数日前に、ふらっとヤフオクを見ていたら、
なんとこの憧れのシェイプが即決価格で出品されていました。
以前にも何度か取引したことのある方でしたので、即ポチ。
毎年毎年、どういうわけかパイプフェスタが近くなると、
パネルローデシアンをよく見かけるようになるのですが、偶然かな(^^;?

シルバーリングにハニーホーンと、とにかくカッチョイイ!
諦めなければ、欲しいパイプっていつかは手に入れられるんだなぁ!と実感した一本です。
このパイプ無くして、ボクのコレクションは体をなすことは出来ないでしょう。
本当に入手することが出来てよかったと、今眺めていても感じるパイプです。

しかし、ハニーホーンのマウスピースのドローはあまりいいとは言えず、
埋めが一箇所あるのが気になります。
新品で購入したわけではありませんが、元の価格がアレですし……。
ハニーホーンのドローが悪いのは、Revival 996 も同じですけれども。
結局、コレクション・パイプになりそうです。
  • Posted by 杜隆清
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 23:57 | Edit
プロフィール

杜隆清

記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
fumeursdepipe

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ


タバコ専門店「京垓」
The-Hex Pipe Collection's